どうも、リーダーです。全身筋肉痛の朝、車を運転し降りた時に一つ気が付きました。

「あ、なんか気持ちいい」

筋肉痛にも良い筋肉痛と悪い筋肉痛があるような気がします。今なっている筋肉痛は体の中心部の筋肉痛です。腹、ケツ、足の付け根、背中(肩)。でも不思議と体が重くはありません。今までは筋肉痛っていうと体がかなり重く感じたんですが、今回はむしろ軽快に動けそうな感覚すらある(感覚だけ)。

あ、これは良い筋肉痛だ!と思いました。

良くない筋肉痛の時は体が重い。ふくらはぎとか肘から先とか、そういうところだけが痛くなったときにがそう。そういうときは、私の場合関節痛もあることが多いです。膝が痛かったり肘や手首が痛かったり。だから余計に体が重く感じるのかもしれません。もちろん体を動かしても気持ちよさはあまり感じません。今回は関節痛が少ないから体の軽快さを感じたのかな。

気持ちいい筋肉痛を繰り返していると、筋肉はどんどん大きくなっていくんだろうなぁとふと思いました。これから少しは太くなれる・・かもしれない。

市民戦は一回戦を勝ち上がることができましたが、二回戦でボロ負けしました。試合のことは次の更新で!

さとみシュート

p.s.むっちゃんの「筋肉痛」の言い方がとても面白いので、今度会った時にでも聞いてみてください。